子供は未来の有望選手!駄目な子など一人もいない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第52回堺中央スポーツ大会!!

8月5日第52回中央スポーツ大会が開催されました。
各ブロックを勝ち抜いた堺の強豪チームが集まる大会です。

そりゃみんな半端なく強いでっせ、各チームそれぞれの思惑があり、
目標があり、この大会に向けて練習した事と思います。

結果としては、
Aブロックは「三原台・リリーズ」
Bブロックは「土師・若葉」
Cブロックは「浜寺東・フレンドシップ」
が優勝しました。

Cブロックの優勝決定戦
「浜寺東フレンドシップVS茶山台スマイル」
この試合は優勝決定戦だけあってなかなか見所でした。

どちらのチームもLEVELはそんなに大差ないと思ったのですが
少しスマイルチームが攻め倦んでる様子です。
スマイルチームのメンバーは2年前から知っていますが、
このチームは自分達のリズムが良いとかなり勢いが出ます。
そう言う指導をされているのだと思いますが・・・
事実今大会、初戦も2回戦もダブルスコア以上の大差で
相手チームを圧倒しています。

しかし、この決勝戦だけは様子がおかしい?
おそらく「優勝」が掛かったこの試合でかなりの
プレッシャーがあったと思うのですが、
「スマイル」らしさが出ていませんでした。
本人達もきっと悔しい思いをしてるはずです。
モコも密かに応援してたのですが、残念です。

モコ的に今大会一番白熱したと思うのが
Bブロックの優勝決定戦
「西百舌鳥・ブルースカイVS土師・若葉」でしょうか?
どちらのチームも優勝決定戦に残るだけあって、
一進一退の攻防を繰り返していました。
3Qまではブルースカイチームがリードしてたのです。
しかし、4Qで若葉チームが逆転し、結果優勝しました。

なんと言っても若葉チームの「応援」が凄かったです。
スタンド席から他チームによる「若葉がんばってぇ~
この声援で若葉チームはかなり勢いに乗ったと思います。
シュートが入るたびに大歓声です。その時モコは見ました。
スタンド席の応援・・・なんと他チームの子供達だけではなく、
ご父兄の方々もかなり熱の入った応援をされてました。
両手にうちわやペットボトルを持ち、席に座らずに立ったままで
若葉チームのプレイ一つ一つにまるで子供の様におおはしゃぎです。

こりゃぁ~若葉チーム、最強の応援団ですナ。
あんな大声援で応援されたら嫌でも勢いに乗ってしまいます。
逆にブルースカイチーム、応援の凄さに圧倒されてしまって
タジタジだったのではないでしょうか?
4Qは見所でした。なんせ「2点差」シュート一本の攻防です。
ブザー終了間際ブルースカイチームがシュートを放ちました。
これが決まれば同点で延長戦です。・・・本当に惜しかった。
シュートはゴールマンの手からこぼれおちてしまい、試合は終了です。
本当に良い試合でした。モコ的には、今大会一番の名勝負だったと思います。

最後はAブロックの優勝決定戦
「三原台リリーズVS浜寺昭和アポロ」です。
三原台リリーズは中央大会常連の強豪チームです。
少なくとも3年以上は連続で出場しているはずです。
とにかくこのチームは強い!!
他のチームがやらない様な難しいプレーも
このチームは平然とします。

今大会で「バックビハインド」を2回ほど使って来ました。
当然他のチームは使いません、なので出した瞬間
スタンドの観客席から「おお~!」っと歓声が上がりました。

このチームの強さはもはや伝説です。
去年の中央大会でも今大会Cブロック優勝の「フレンドシップ」に
勝って優勝しています。しかも去年は確かモコの記憶だと
6年生は一人もいなかった?・・・はずです。なのに優勝するんだもん。
だから今年は去年のメンバーがそのまま残っているのかな?

「中央大会」と言う大舞台を経験して、さらに今年もメンバーが
残っているリリーズチームはおそらく今年の堺最強チームだと思います。
普通は6年生が出場して、そのまま卒業していくはずです。
ま、メンバーが足らなくて数合わせの為に低学年の子が出る事はありますが、
ガチガチのレギュラーメンバーが2年続けて中央大会を経験してるのです。
「経験値」はもはや計り知れません。
ま、以外とモコが知らないところで交流戦などで負けてるかも知れませんがね。
中々見応えがあった第52回中央スポーツ大会でした。


あ!そうそう皆さん。「熱中症」にはくれぐれも気をつけましょう。
今年はかなりの暑さでモコの知っている子供がスポーツの最中に
熱中症で倒れました。救急車で運ばれましたが幸い大事には至りませんでした。
原因は水分補給のしすぎによる脱水症状を起こしてと言う事です。

事故の詳しい事は、はしょりますが、
熱中症の予防と言えば「水分補給」っと誰でも知っていることですが、
しすぎてもいけません。
TOPページに熱中症について詳しく記載してますが、
適度な水分補給が必要です。
水分が身体に吸収されるまで20分ぐらいかかるそうです。
なのに汗を掻いたからといってガブガブ飲んでもいけません。
「喉を潤す程度」でいいのです。

しかし、子供に潤す程度・・・と言っても必ずがぶ飲みします。
だから、モコはチーム内で「水分補給」専用の休憩時間を設けました。
しかもコップに三分の一くらいを予め用意してるので
「がぶ飲み」する事はありません。

熱中症の予防は水分補給をする・・・
確かに間違いではありませんが正しくもありません。
「水分補給をしとけばいい・・・」だけでは今回の様に
事故を起こしてしまいます。
水分補給に至るまでの過程を知らなくてはいけません。

みなさん、もっと「熱中症」について勉強しましょう。
キーワードは「汗」「塩分」「電解質」「量」でしょうか?
このチームの指導者は確かに熱中症に「気をつけていた」
みたいですが、対策が少し甘かったみたいです。
少なくともその子供を注視してれば様子がおかしい事には
気がついたはずです。


こういう事例を知ってしまうと、なおさら自分の知識不足が
怖くなります。なのでモコはいっぱい、いっぱい勉強しました。
しかし、もっともっと勉強します。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
モコのブログへようこそ!
tmitter
オーバータイムの練習
審判のスキルが少しはアップすると思います。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
月と星と妖精
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投票大阪市ミニバス
大阪市で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票南大阪ミニバス
南大阪で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票東大阪ミニバス
東大阪で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票豊中市ミニバス
豊中で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票堺ミニバス
堺で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票東
東ブロックで他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票南
南ブロックで他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票埼玉地区
投票岡山地区
岡山地区で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票浜松地区
浜松で他にチーム名知っている方いてましたら教えて下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。