子供は未来の有望選手!駄目な子など一人もいない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は午前中だけの練習です。

昨日はかなり寝不足でしんどかったので今日は仕事を2時で終わらせて
帰宅!5時間ぐらい寝れたのでだいぶマシになりました。

起きてから体育館に行くとまだ誰も来てません。
少ししたらぞろぞろやって来ました。
一応小さいながらも挨拶したのでま、よしとするか。
なんと今日はチビちゃんズが半分以上お休みです。
体調不良の子や用事でお休みの子もいてます。

そのまま体育館で子供達の様子をじっと見ていると、
保護者の方がモップ掛けをしてるのに、子供達は
喋りながらダラダラしております。準備を始めるまでに
かなりの時間が掛かってしまいました。
準備が終わって整列してから少しお説教です。

今日は昨日の練習の続きでシェービングをしました。
さすがに説教の後なので子供達昨日に比べると真面目にやっていました。
う~ん、やはり厳しくしないと駄目かな?全然練習に取り組む態度が違います。

なので今日のシェービングはすぐに終了です。(良かった、すぐに終わって・・・)
そのあと1対1からレシーバーを付けてのシュート練習です。
これはレシーバーからパスをもらった時に「ゴール前で必ずフロントチェンジをする」
のが条件です。

うちのネーちゃんズはラインに沿ってドリブルする子が多いので
これを直させないとすぐに捕まるのは目に見えてます。
普段からキャプテン以外はチェンジをしないのでチェンジした瞬間に
ボールがポロポロこぼれます。

そして3対3で試合をします。背の高いリサしかいなかったのでジャンプボールしても
リサが勝つのは目に見えてるので、ボールをセンターに置き、
エンドラインから両チームダッシュでボールを取りに行かせてのスタートにしました。
昨日の練習と今日の練習でやった事を試合で出す事!これが条件です。

段々と点差が付き始めると、とたんに諦めモードになります。
そうするとあっという間に点差が広がります。また悪いパターンです。
逆転出来る可能性があるのに一人が諦めると残りのメンバーも諦めてしまいます。
その時点で試合終了ですナ

練習が終わって整列してからまたお説教です。
諦めるなら試合に出なくて宜しい、これは何回も言ってます。
しかし今までコーチが君達に色んな厳しい事を言っても実行には移してません。
今日の朝から見てて思いましたが、怒られないと真剣に出来ないと言うなら、
諦めた子は次からは必ず外します。コーチは他所見たいにあまりガミガミ言いません。

遊ぶ時は君達と遊ぶし、冗談も言います。それは君達に楽しく練習して欲しいからであって
君達にとって「楽しいコーチ」でいたいからです。
遊びと練習のケジメはきちんとつけて欲しい。厳しくしないとケジメがつけれないと言うなら
コーチは一切遊びません。厳しい事だけを言います。それで楽しいですか?

基本的に子供達に甘いのでどこまで厳しく出来るか分かりませんが、
真剣なところを見せて欲しい、このままだとズルズル行くだけです。
肝心なところで負けてしまうのも目に見えてます。

楽して勝てると思ったら大間違いです。しんどいのはみんな一緒!当然相手もしんどいです。
そこで「頑張る」か「頑張らない」かここが勝敗の分かれ道です。よく考えなさい!

結局お説教で終わってしまった。今日は子供達楽しくなかっただろうな・・・
頑張れよ子供達、誰の為でもない、自分達の為です。
いい加減に真剣なところを見せて欲しい。

さて、昼からは上野芝に審判の練習に行きました。
えっと、確か芝っ子とゴールドウィンズとANGELSと若草(若竹?)が来てたのかな?
こういうチームを見ているとみんな真剣で頑張ってるなぁと思うのですが、
僕も子供達の為にもっと頑張らないといけませんね、
僕自身まだまだ頑張りが足らないようです。子供達に伝わるまで常に努力あるのみ!
コメント
お疲れさまです!!
コーチとしての悩み、私はコーチではありませんが、うちのチームを見ていても、うちのコーチも同様の悩みを持っているのでは・・・と思います。

チーム結成からやっと3年、今、最年長が5年生で、6年生はいません。その5年生達が、今までずーっと負け続けていたため「負けて当たり前のチーム」という感覚になれてしまっていて、負けても全然悔しくない・・・という、悪い状況になっているようです。

現に、ここ最近、全部負けてます。私個人的には、勝ち負けにそんなにこだわってはいませんが、それも、まだ子供が加入して半年、自分の子供が出れば、写真に納める事くらいしか考えてないからでしょう。

うちの子が高学年になり、やがてレギュラーになれるとすれば、やはり練習をキッチリと積んで、頑張って欲しいとは思います。そのためのメンバーの勧誘や、保護者会としての役割分担の確立等、できることは何でも手伝いたい・・・と思ってはいます。

肝心要の子供たちの練習に対する姿勢であるとか、技術の習得関連に関しましては、やはり、コーチに依存するしかないと思います。そこまで口出しするのはどうかなぁ・・・と思います。

以前、少年野球の監督をしていた職場の先輩に聞いてみても、「上手く伝わらんから、小学生を教えるのは難しい・・・。でも、それが少年野球じゃ!!」と、思い出話のように話してくれました。

長くなりましたが、うちのチームも含め、何らかの転機が訪れることを祈ってやみません。頑張りましょう!お互いに!!
2011/11/20(日) 23:03 | URL | sonodakatsunori #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
モコのブログへようこそ!
tmitter
オーバータイムの練習
審判のスキルが少しはアップすると思います。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
月と星と妖精
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投票大阪市ミニバス
大阪市で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票南大阪ミニバス
南大阪で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票東大阪ミニバス
東大阪で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票豊中市ミニバス
豊中で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票堺ミニバス
堺で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票東
東ブロックで他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票南
南ブロックで他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票埼玉地区
投票岡山地区
岡山地区で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票浜松地区
浜松で他にチーム名知っている方いてましたら教えて下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。