子供は未来の有望選手!駄目な子など一人もいない

いよいよ明日は秋季大会です。

明日の大会に向けて今日は一日練習です。
そう言えばまたうちのチームは第一試合からスタートです。
以前にも書きましたが、うちのチームはスロースターターです。
なので第一試合は身体がまだ動かなくて(脳が寝てるのか?)
ほとんど動きが悪くて負けてます

なのでなるべく第一試合は当たりたくないのですが、
何故か?出る交流試合ほとんど第一試合になってしまいます
明日は子供達大丈夫かな?

初戦の相手は日置荘西町チームです。
西町さんとは6月11日以来の対戦となります。
この時は何とか勝てましたが、あれから4ヶ月・・・
どちらが戦力アップしたのか?リベンジされるのか、
それとも再び勝って2回戦に勝ち進むのか?楽しみです。

もし勝てたとして次の対戦相手は、
あんちゃんチームVS日置荘西チームの勝者とです。
あんちゃんチームはこの前も対戦したばかりです。
あの時は本調子ではなかったあんちゃんチームですが、
明日は勝ち上がってきたらぜひベストな状態で戦いたいです。

一方日置荘西チームが勝ち上がったら5月1日以来5ヶ月ぶりの対戦となります。
この時は42対30で負けてしまいました
さぁお互いこの期間でどれだけ力を身に付けたか?楽しみです。
勝ってくれよ子供達。

2回戦も勝ち上がると次は決勝なので逆で勝ち上がったチームとの対戦となります。
逆側のチームは
さつき野May Field、野田シャイニング☆スター、日置荘原寺、登美丘西パワーズ

さつき野May Fieldはこの前の試合で勝つ事が出来ました。
日置荘原寺チームは7月2日に負けています。
登美丘西パワーズとは今期はまだ対戦がありませんが、
去年はかなりコテンパンにされています。

そして野田シャイニング☆スターチームは2戦2敗です。
もし、シャイニング☆スターチームが勝ちあがると3度目の対戦です。
当然子供達には自分達が頑張って勝ち上がって、
シャイニングも勝ち上がったら可能性があるとしての話しをしました

すると、どうやらトラウシになってるらしく
※まぁ上野芝交流でもかなりコテンパンにされましたからねぇ~
「頑張ったら勝てるよ」と気軽に言うて見たが、中々テンションが上がってくれません。
う~ん、シャイニングいやいや病ですね。

すると、「さつき野やったらええのに」との声が・・・
この前勝ったので次も勝てると調子に乗ってるようです。
それは大間違いです確かに信じられない爆発力で勝ちはしましたが、
さつき野チームも中央進出チームです。次も勝てると言う保障はない。
たまたまさつき野さんが調子悪くて、うちがかなり調子良かっただけかも?

それにこれはトーナメント戦です。
はっきりと弱者が落とされていくシステムです。
総当りではないので、君達が「戦ったら勝てる」と喜ぶ様な
相手は勝ち上がって来ません。必ず強者が勝ちあがってくるのです。

それに自分達が必ずしも決勝に残れると思ったら大間違いです。
それは西町チームと日置荘西チームとKCチームをナメてる証拠です
しかも日置荘西チームに負けてるのにどこにそんな余裕があるの?

そりゃここ最近ものすごくLEVELアップしましたが、
それは相手チームも同じ事です。4~5ヶ月あいてるのに
きっと猛練習してるに違いありません。

あんちゃんチームが勝ち上がったら、あなた達が負けた日置荘西チームを
倒して来たと言う事、それだけの相手に勝てるのか?
しかも君達は一度あんちゃんチームに負けてるのだよ?
たかが1~2回勝ったからと言って油断はしないで欲しい。
ま、でもやっと「自分達でも試合に勝つ事が出来る」自信がついたと言う事か
「試合に出れば必ず負ける」弱小チームからそれだけ成長した証拠かな?

さぁ練習ですが、さて困った。
前回のブログで「基礎練習を徹底的にします。」と書いてある通り、
頭の中ではぎっしりと基礎練習のメニューを叩き込んで来ましたが・・・
子供達のポートノートを読んで見ると、前回の練習でかなり嫌気がさしてるらしく、
今日このまま基礎練習に入ると明日の試合に影響してテンションダウンするのでは?

悩みましたが、一夜漬けで基礎練習をしたところで身に付く訳でもなく、
ここは子供達のテンションを上げて、明日の試合に備える方がいいかな?
と思い、昼からはほとんど遊びみたいなチビちゃんズも含めた練習試合です
朝からはくどくど明日の試合の説明をしてトラウシになってる
シャイニング戦のビデオを全員で観賞して研究します

「子供達全員ノートを持って来なさい!」と言って持ってこさせてから、
各自めいめいにノートに書き込んでいました。
どんな事を書いたのか?あとでノートを覗いて見ると・・・
一言・・・二言・・・
「パスが悪い」「キャッチミスが多い」「シュートが下手」などこんなのばっかり
もっと具体的に
「誰と誰が何番をマークして・・・」とか
「誰と誰がこういう風に動いたら相手はきっとこういう風に動くから
そこでこう言う事をする」とか

こんな書き方を期待してたのに・・・ま、こんなもんかな?
どちらにせよお互い勝ちあがる事が出来なければ、
シャイニングチームとの対戦などありえないのだから、
まずは西町チームをコテンパンにやっつけなさい

そしてあんちゃんチームと日置荘西チーム、どちらが勝つか分からないが、
これもぶったおしてやりなさい
ここまで来てから打倒シャイニング!(シャイニングが勝ち上がると想定して)

・・・でも子供達はあまり乗り気ではない
そう言えば監督が
「あなた達が明日3勝すれば戦績は18勝18敗で同じになるので頑張りましょう」
っとさらにプレッシャーをかけてたっけ?

ま、勝ち負けばかり言いましたが、最終的には君達が試合を楽しめたなら
勝とうが負けようがコーチはそれで構いません
しかし、指導してる以上勝つ為にコーチはベンチから必ず吠えます。

けれど内心は笑顔でベンチに戻ってきたらそれでOK!
もう一度今月の15日の様な感動する試合を見せて欲しい。
勝って思いっきり喜びなさい。
負けても悔し涙を流すぐらい真剣に頑張って欲しい。

けれど決して「諦めない事!」これがうちのチームのモチーフですよ?
あの名監督安西先生も言っていたが、「あきらめたらそこで試合終了です」
誰か一人でもあきらめてしまったらそこから崩れてしまいます。

そこでコーチから君達に一言・・・
「明日はヒロコをみんなで助ける事!」
コーチがヒロコに与えた役目はものすごくしんどい事です。
チームではヒロコしか出来ません。出来なければコーチは
ヒロコを怒ります

なので君達はヒロコがコーチに怒られない様に頑張ってフォローする事!
何度も言ってるがチームワークが大事です。
キャプテンはもし、ヒロコが怒られてへこんでても、「ドンマイ」と言って
しっかりヒロコを支えてやって欲しい。
・・・そして決してイライラしない事!それがキャプテンであるマナミの役目です

子供達、明日は頑張れ!



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
モコのブログへようこそ!
tmitter
オーバータイムの練習
審判のスキルが少しはアップすると思います。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
月と星と妖精
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
投票大阪市ミニバス
大阪市で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票南大阪ミニバス
南大阪で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票東大阪ミニバス
東大阪で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票豊中市ミニバス
豊中で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票堺ミニバス
堺で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票東
東ブロックで他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票南
南ブロックで他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票埼玉地区
投票岡山地区
岡山地区で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票浜松地区
浜松で他にチーム名知っている方いてましたら教えて下さい。