子供は未来の有望選手!駄目な子など一人もいない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福田小での交流試合

今日は福田小学校にお邪魔しました。
どこから行くんだろう?ナビを頼りに行くが道が狭い・・
これは無理だ、別の道やな、っと迂回してここも無理、
どうやったら小学校にたどりつくのだ?
段々学校から離れて行く・・・ようやくたどり着きました。

参加チームは
登美丘西連合、深井、宮園、東陶器、福田、登美丘東です。

少し子供達の仕上がりに不安があるが、昨日の合同練習も含め
成果を期待したいところです。

初戦は深井チームです。
深井さんとは初対戦ですのでどんなチームか全く分からない。
見てみると体格のいい子が揃っています。
美味しいものをいっぱい食べてるのかな?

深井チーム相手に全然良いプレーをさせてもらえず、
48対19でいきなりボロ負けです。
う~ん、あまり成果がでてないなぁ~駄目か。

二戦目は宮園チームです。
宮園さんは6年生が全員欠席と言う事で5年生以下のチーム、
これには26対14で無難に勝たせていただきました。

そして三戦目、東陶器チーム、
過去二戦して二敗という我がチームにとって因縁の相手です。
今日こそはリベンジしたい、前々から今日の交流は、
この対戦を目的に子供達にリベンジを言い続けてきた。

東陶器チームは小さい子供達が多いがスピードも早い!
見事なドリブルでのチェンジオブペースを披露してくる。
これに惑わされると、あっという間に抜かれてしまう。

徹底的にDFの強化をしてきました。まだまだ完璧ではなく、
ムラがありますが何とかドリブルの遅い相手は止めれる様になった。
しかし、あくまでも遅い相手であって、東陶器さんの様に、
スピードの早い相手の場合は止めれるかどうか不安でした。

少なくとも、過去二戦は(去年の代からだが)止めるどころか、
棒立ち状態、相手のスピードに反応すら出来ていない。
一瞬で抜かれ、後ろを振り向くだけ・・・
圧倒的大差で敗れて来ました。

三度目の正直、よし、いったらんかい!
と意気込んでるのは僕だけであろうか?
確かにキャプテンの顔を見ると、過去の敗戦が頭によぎるのか、
意気消沈の表情、いつもの能天気なキャプテンはどこへ行ったのか?
他の6年生もみんな笑顔が消えています。
おいおいどうした事か、うちの子供達らしくもない。
どうもトラウマになってるようです。

1Qは14対8でリード!
昨日の合同練習の成果が良く出てます。
自分の付く相手にきちんと付けていました。

2Qは26対16でリードを広げました。
このQも少しミスがありましたが、DFが中々いい感じです。

3Qは42対26で更にリードを広げています。
相手のパスをカットする場面もありました。
カットが出来ると言う事はDFがきちんとつけてると言う事です。

4Qは53対34で勝つ事が出来ました。
念願のリベンジ達成です。
信じられません、あの大差で負けてたチームに勝つ事が出来たのです。

いや、子供達の方が信じられないと言った表情でしょうか?
見てやって下さい、子供達の嬉しそうな表情を・・・
ってゆーかブログでは見れないでショ?
試合前の落ち込んだ表情と今の表情を比べると、段違いですナ。
頑張ったな子供達。

四戦目は福田チーム、
このチームは東陶器さんでもボロボロにされたと言う強豪チーム。
しかし、あとで福田の監督さんに聞くと、
「それは東陶器の監督が誇張して言ってるだけやで」との事。
実際は勝ったり、負けたりとお互い切磋琢磨しているようだ。

念願のリベンジを果たしたせいか、さっきとは違い、
いつものお調子者に戻っていた6年生達、
「言っとくけど福田は東陶器でも負けたチームやで?
油断したらあかんで、東陶器戦でやった様な試合をしなさい。
今日の福田の試合を見ている限り、そうすれば勝てるから」
と、言いました。すると、

「コーチ任せといてや、コーチに勝利をプレゼントするから」
っとまぁ嬉しい事を言ってくれます。
ちょっと涙が出そうになったのでその場から離れました

すぐに戻りましたが、「これ勝ったらサーティワンやで、」
まぁちゃっかりしてます。現代っこですナ。
おかげで涙止まったわ。

よっしゃ、よっしゃ、なんぼでも買ったると心の中で思いましたが、
「勝っても満足出来る試合じゃなかったら一緒やでぇ~」
と改めて子供達に言いました。

確かに以前の交流試合で、
「今日は北町に負けたのでサーティワンはありませんが、
福田との交流で福田に勝てたら約束を延長して買ってあげます。」
っと言いました。

しかし、前回のセブンスターとの試合で情けない試合をしたので
それも取りやめにしようかな?っと思いました。
結局昨日の合同練習で監督や保護者の方と相談して、

「明日の交流で監督やお母さん方が見て、満足出来る試合を
見せる事が出来たら買ってあげます。いくらコーチが
満足したと言ってもお母さん方が満足していなければ駄目です!」

どうも僕は甘くて子供達にすぐ乗せられてしまうので
最終的な判断はお母さん方に任せる事にしました。

この様に子供達に言い聞かせましたが、
あくまでも「満足したら」と言ったので「勝てたら」とは言っていない。
いくら勝てたとしても、内容が練習通りの事をしてなかったり、
誰かがサボってる様な試合だと一緒です。
ま、負ければ当然無しになりますが・・・

なのに子供達の中では  満足する=勝つ  になっている。
・・・つくづく日本語って言うのは難しいなと思いました。

でも確かに東陶器に勝った福田相手に勝つ事が出来れば、
内容はどうあれ、お母さん方にお願いして、買うつもりではいましたが・・・

1Qは12対10で2点リード!
おっええ調子やないか、そのまま頑張れよ。

2Qは24対24で同点、
このQで少しチームプレーが乱れた。
少し違和感がありましたが・・・

3Qは30対32で逆転されてしまった。
あきらかにガタガタだった。
焦りすぎなのがまるわかりです。
パスミスやキャッチミスなど、しょうもないミスが連発する。

4Qは42対48で結局負けてしまった。
やはり、チームプレーと言うのは大切だと言う事が良く分かる。
個人技術では全く歯が立たない。
しかし、全員の動きが噛み合うと上手い事行く。
その結果がこの様に出てしまった。

負けはしましたが良く頑張っていたと思います。
頑張れば勝てる、内容的にはお母さん方も満足してくれてたと
思いますが、少なくとも、セブンスターとの試合に比べると、
同じ負けでも全然違います。
でも負けは負けなのでサーティワンは再びお預けとなりました。

今日の試合で新しい発見です。
三年生チビちゃんのミユウ、
ガードマンで出してみましたが、なんとコートの中の6年生の動きに
合わせてパスを出していました。

今までチビちゃん達はワンテンポ遅れてパスを出していたので、
カットされたり、パスを受けても、
6年生の動きの流れが止まったりしていましたが、
いやぁ~素晴らしい、これは、ガードマンの練習を積ませれば
今までガードマンで使っていた6年生を中に入れる事が出来るので、
OFのはばが広がるかも?

いつのまにか出来ない事が出来る様になっているんだね。
チビちゃん達も含め、みんな良く頑張っています。
中々満足した交流試合でした。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
モコのブログへようこそ!
tmitter
オーバータイムの練習
審判のスキルが少しはアップすると思います。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
月と星と妖精
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投票大阪市ミニバス
大阪市で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票南大阪ミニバス
南大阪で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票東大阪ミニバス
東大阪で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票豊中市ミニバス
豊中で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票堺ミニバス
堺で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票東
東ブロックで他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票南
南ブロックで他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票埼玉地区
投票岡山地区
岡山地区で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票浜松地区
浜松で他にチーム名知っている方いてましたら教えて下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。