子供は未来の有望選手!駄目な子など一人もいない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放浪の旅パート8

                                                   ミニバス 001

           浜松カップを見学しました。

会場は舞阪総合体育館(舞童夢)

画像 003
やっぱりドームは大きいです。
出場チーム
「神久呂」、 「上島南東」、 「神田」、 「篠ヶ瀬」、

「佐藤」、 「新津・宮」、 「砂丘白羽」、 「高丘北西」、

「南栄」、 「西浅田」、 「三方原」、 「南浅田」、

「百園」、 「米津」、 「臨江山」、 「和田」

全16チームからなるポートボールの大会です。

画像 006
Aブロック、Bブロックに分かれてのトーナメント式で試合が始まります。

まずはAブロック、
1 佐藤チーム 2 臨江山チーム 3 三方原チーム 4 西浅田チーム

5 上島南東チーム 6 砂丘白羽チーム 7 神田チーム 8 高丘北西チーム

次にBブロック、
9 新津・宮チーム 10 南栄チーム 11 百園チーム 12 米津チーム 

13 和田チーム 14 南浅田チーム 15 神久呂チーム 16 篠ヶ瀬チーム

に分かれました。

印象的に見るとミニバスの感覚ですナ。
少々のあたりではファウルを取られないから子供達はみんな迫力があります。
堺だとファウルだらけです。

ファンブルしたボールを取りに行く時の子供達の必死な顔が1点の重みを感じさせてくれます。
ボールも少しでもキープしようものならすかさず奪いに来ます。
油断する事も出来ません。

どのチームの子供達からも必死さが伝わります。 
そして、声出しがきちんと出来ていました。


印象に残った選手は、
三方原のキャプテン、とにかく背が高い!160はゆうに越えてるのでは?162ぐらいかな?
そして砂丘のキャプテン135ぐらいでしょうか?
その試合でこれまた砂丘チームのキャプテンが対照的に小さいので(4年生ぐらい?まさかね・・・)
なお大きく見えました。

この小さいキャプテン。早い早い!トップクラスの動きです。
あんなに早くて上手いドリブルする選手は中々いませんよ。

あ!そういえば西浅田の4年生の子も背が高かったなぁ~
西浅田の子供達・・・
体育館の外の休憩所で何を騒いでるのかと思えばハエが1匹。
まだ生きてるのに平気で触っています。

・・・う~ん、たくましいなぁ。

決勝戦(Aブロック1位 VS Bブロック1位)
砂丘 VS 米津
最高の盛り上がりでした。

前半は19対22で米津がリード
後半がまさかの大逆転劇!
時間的にも米津の勝利が確定したかと思いましたが・・・
事実一分前までは31対26で勝ってたのです。
ここで砂丘チームがタイムアウトです。

1分で5点差は少し厳しい。
タイムアウトが終わり、砂丘チームでスローインするも、
センターライン越えたあたりでヘルド!
砂丘の6番の子がスローインをするが、ボールを投げる前に
味方に大きな声で「あきらめないで!」と声を掛ける。

その祈りが届いたのか、米津のファウルで砂丘7番にフリースローが。
そして見事2本とも決めて点差を縮めます。31対28です。
そのあと米津のスローインですが、見事なDFで米津はセンターから向こうへは
攻めれない様子。

しかし米津の8番にボールが渡って前が空いてたのでそのままセンターを越えるのかと思いきや
砂丘の5番がすぐにカバーに入り見事阻止!
この5番カバーがかなり早かったです。

米津8番再び5番に戻し、逆サイドの7番にパス。
米津7番ボールをキープしたまま少し立ち止まり、前の様子を見ていると

米津5番にDFについていた砂丘の5番がすかさず米津の7番に仕掛けに行く。
あわててまた米津の5番にリターンパスするが、
それを読んでいたかの様に砂丘の小さいキャプテンが
猛ダッシュ!速いんだって、このキャプテンの動きは・・・びっくりします。

結局センターから進むことが出来ず、キャプテンにDFで止められたところを
ターンで避けようとするがターンの終わりに砂丘8番にカットされてしまう。

そのまま8番がシュートするがこれはガードマンのナイスカットで
得点にならず。

米津のスローインだが、また焦りすぎでセンターから
ゴール前で待機していた10番がキャッチミス!
しかしガードマンが触った為、再び米津がスローイン。

ゴール前からシュートを打つが砂丘ガードマンナイスカットです。
そして米津8番がホールディングを取られ、砂丘のフリースローです。
砂丘6番が2本とも決めます。31対30です。

そしてまた、米津のファウルで砂丘キャプテンのフリースローです。
これも2本決めます。残り時間15秒31対32これで逆転です。

米津スローインだがそのあとラインクロスで砂丘スローインです。
砂丘6番からキャプテンにスローインしたあとすぐにファウルで
砂丘キャプテンフリースローです。

これも2本決めます。31対34です。そしてすぐに米津のファウルで
砂丘5番にフリースローです。これも2本決めます。31対36です。

そして米津ガードマンのスローインが砂丘7番にカットされてそのままシュート!
これで31対38で試合終了です。

たった1分でこれだけのドラマがありました。
1分で5点差、どう見ても厳しかったはずなのに・・・
やはりHPにも掲載しているが
ブザーがなるまでは諦めない!
こんな大逆転劇があるのです。

この砂丘の勝利をもたらしたのは、僕の視点で言うと、
6番の子だと思います。

この子は諦めなかった、いや、砂丘の子供達全員が諦めなかったかも知れない。
しかし、この6番の「あきらめないで!」の一言が
チーム全員に伝わったのは確かだ。

結局最後以外全てフリースローだったが、
一本も落とさず決めたのはみんなの想いが一つになったからだと思う。

全員が一丸となってもぎ取ったこの勝利はチームにとって貴重な経験となるでしょう。
こういう経験をしたチームは強いですよ。

砂丘の6番に「優秀賞」
砂丘のキャプテンに「努力賞」

このブログ上からお送りします。


砂丘チーム優勝おめでとう!



画像 011
画像 013
画像 017
画像 019
画像 021

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
モコのブログへようこそ!
tmitter
オーバータイムの練習
審判のスキルが少しはアップすると思います。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
月と星と妖精
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投票大阪市ミニバス
大阪市で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票南大阪ミニバス
南大阪で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票東大阪ミニバス
東大阪で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票豊中市ミニバス
豊中で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票堺ミニバス
堺で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票東
東ブロックで他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票南
南ブロックで他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票埼玉地区
投票岡山地区
岡山地区で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票浜松地区
浜松で他にチーム名知っている方いてましたら教えて下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。