子供は未来の有望選手!駄目な子など一人もいない

審判修行の成果は?

11月7日1・2級審判の事前研修がありました。
午前は2級午後は1級と分かれており、僕は1級受験ですので午後からでしたが、
あまり自信がないので朝から2級受験の方々と各チームの動きを見て
ずっとイメージトレーニングしてました。

そして午後になり、まずは筆記テスト・・・
手帳をいっぱい読み返して試験に出る要点を掴んだつもりでしたが、
テストの直前にアクシデントがあり、もう頭の中は真っ白です。

暗記してた事まで思い出せない始末・・・
昔の高校受験の事が頭をよぎりました。
なぜさっきまで覚えてた事がテスト開始になると思い出せないのか?

結局筆記は散々でした。
中には「100点やな」っと自信満々な人もいてましたが・・・

筆記が終わりすぐに実技です。チームは午前と入れ替わってました。
さすが1級受験のチーム、強豪ばかりです。
中には中央大会優勝チームも・・

この各強豪チーム相手に審判の成果を出さなければなりません。
まぁ出せなければ中央大会で笛を吹く資格などないのだが・・・
自分の番が回ってくるまで必死に他受験の方々を見てますが、
プレッシャーは高まるばかりです。

体育館の中であれだけうるさい笛の音や、観衆の声よりも、自分の心臓の音の方が
大きく聞こえてくるとは・・・隣の人と会話して気を紛らわすものの、やはり落ち着かない。
さすがに他の受験する人達はかなりの対策をしてきているようで
中々の動きをしていると思いましたがそれでも結果を聞くとかなりの指摘があったみたいで
筆記の時みたいに自信を持っている人はいてませんでした。

いざ自分の番になり、心臓の鼓動が早くなる中で、試合が始まると
開き直るしかありません。
頭の中は真っ白でどんな審判をしたか今でも思い出せません。
しかし指摘された事は紙に書いてもらっているので、
読み返す事は出来ますが。

内容を見てみると今までの審判修行の成果は多少なりともあったかな?
と思いますが、これは出来てもあれは出来てないというのがやっぱりあります。


本番の認定会は21日ですが、さてもう少し踏ん張るとするか。
モコのブログへようこそ!
tmitter
オーバータイムの練習
審判のスキルが少しはアップすると思います。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
月と星と妖精
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
投票大阪市ミニバス
大阪市で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票南大阪ミニバス
南大阪で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票東大阪ミニバス
東大阪で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票豊中市ミニバス
豊中で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票堺ミニバス
堺で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票東
東ブロックで他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票南
南ブロックで他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票埼玉地区
投票岡山地区
岡山地区で他のチーム名知ってる方いらしたら教えて下さい
投票浜松地区
浜松で他にチーム名知っている方いてましたら教えて下さい。